HOME > お役立ち情報 > 【まるっと!介護ニュース】介護職を守る対策強化へ ハラスメントに対して 厚労省提案

2020/11/10

【まるっと!介護ニュース】介護職を守る対策強化へ ハラスメントに対して 厚労省提案

【まるっと!介護ニュース】介護職を守る対策強化へ ハラスメントに対して 厚労省提案
介護職従事者へのハラスメント対策で、より安全で安心できる生活を

国の2018年度の調査によると、過去に利用者から何らかのハラスメントを受けた経験がある職員の割合は、特養が71%、介護付きホームが60%、訪問介護が50%と非常に高い。また、ケアマネジャーの30%が家族からハラスメントを受けたことが「ある」と回答している。




利用者・家族がパワハラ、セクハラの加害者となるケースは少なくない。認知症が要因などやむを得ないものもあるが、そうでないものも一部で生じているのが実情。より安心して働ける環境の整備を図り、人材の確保や離職の防止につなげたい考えだ。



厚生労働省は来年4月の介護報酬改定に向けて、現場を支える職員に対するハラスメントをできるだけ防ぐ対策をとるよう促す規定を、施設・事業所の運営基準に新設する検討に入った。





たとえ意図せずとも無自覚のうちにハラスメントを行なっているケースや、各個人の関係性など様々な要因が関係しているため、非常に難しい問題です。施設側とご利用者、そのご家族皆様の共通の認識を持ち、双方が理解し合えること、これが最も大事なものの1つかと思います。

弊社の運営する、紹介のプロ 介護施設紹介センター 埼玉店では、ただ施設のご紹介をするだけではありません。施設の見学にもご同行いたします。ご紹介する際に弊社からお伝えする内容と具体的な施設の内容をご利用者、ご家族、施設、弊社でしっかり共有することにより、入居における認識の差異を無くし、皆様にとって安心できる生活へとお導きいたします。

まずはお気軽にご相談ください。



■JOINT 介護のニュースサイト様より引用


https://www.joint-kaigo.com/articles/2020-11-09-2.html


————————————————————

株式会社アクシス

埼玉 紹介のプロ  介護施設紹介センター

担当 松下 陽亮

 

FD:0120-634-336


FAX:048-633-9562


————————————————————




松下陽亮 松下陽亮

スタッフ紹介

私たちが、ご入居者様にとって
最適な施設をご提案致します。